2007年09月30日

反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク5



 反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク5
 石田衣良著
 文芸春秋 (ISBN:978-4-16-717412-5)
 2007年9月10日

 初出誌 オール讀物
 2003年10月号 スカウトマンズ・ブルース 
 2004年2月号  伝説の星 
 2004年4月号  死に至る玩具
 2004年8月号  反自殺クラブ

 070911001.jpg

 このシリーズは、何気に読んでます。
 1作目と2作目の少年計数機は、非常に面白いと思って読んでいた。

 3作目以降は、IWGPシリーズだというだけで読んでいます。
 初期の頃のインパクトは感じなくなったけど、楽しく読める、書く側は取材や資料集めが大変そうに思えるけれども、どうも楽しく書いてるようですね。

 石田衣良さんには、文章のセンスや軽妙な社会風刺的な眼力があるようです。

 この本は、やっぱりタイトルに持ってきたように、反自殺クラブが秀逸でした。
 構成してる他の短編もまずまず。

 難を挙げるとすれば、マコトの描き方かなあ、反社会的な雰囲気なのに誠実で妙な正義感を持つ、それとGボーイズをはじめとするいつもの端役が解決に一役買うスタイル、まあこれしかないとは思うけれども。

 扱う事件性には、いつも感心してます。
 今回の反自殺クラブも発想が面白いし、他も今をよく反映してる。

 以前石田さんを取り上げたテレビ番組で、自身がおっしゃっていたこと・・・
 『常に新しい音楽を入れないといけない』

 これは音楽だけじゃないんでしょうね、街を歩き、見て、時代を読み取る姿勢を持ち続けてるからなんでしょう。

 まあ、否定する気になれば粗探しは容易でも、そんな気にさせない妙な説得力がある小説、導入部ですでに興味が湧く、事件を持ち込むキャラクターにも個性があるし、解決後の読後感もいい・・・著者も書いていて楽しいんじゃないか。

 時代を切り取る・・・なんて格好いいフレームにはめ込む気概もない、書きたいように書く、そんな著者の思いを感じられて、そこがいいのかもしれない。
 その感覚は、登場人物の雰囲気がそう読ませてるような気がしてます。

 次に読み始める本は、カラフル。
 反自殺クラブを読み終わって、本屋さんに行ったら一番目についた本でした。

 ただ表紙が黄色くて目立っただけか、ただこの作家の直木賞受賞作は読んでみたいと思ってます、タイトルがいいので。
 この作家の本は初めて読む、どんな話なんでしょうね。


※2007-09-11 Tue 23:21記事(FC2から移行)

posted by 雪になあれ at 00:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 石田衣良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

作家 石田衣良さん



 今夜、作家『石田衣良』さんを特集したテレビ番組を見てました。

 一時期集中して読んだ好きな作家ですが、今は遠ざかっています。

 読んでいた頃は既刊の本は読破したような記憶があるけれども、そうじゃなかったかな?
 調べてみるとかなりの作品が未読で、また読んでみたくなった。

 それにしても書くパワーのある作家さんです、人気があるわけですね。

 記憶にある読んだ本をピックアップ
  • 池袋ウエストゲートパーク(1998年9月)第36回オール讀物推理小説新人賞受賞作品
  • 少年計数機 - 池袋ウエストゲートパークII(2000年6月)
  • 骨音 - 池袋ウエストゲートパークIII(2002年10月)第128回直木賞候補作品
  • 電子の星 - 池袋ウエストゲートパークIV(2003年11月)
  • 赤・黒 - 池袋ウエストゲートパーク外伝(2001年2月)
  • うつくしい子ども(1999年5月、文藝春秋)
  • エンジェル(1999年11月、集英社)
  • 娼年(2001年7月、集英社) - 第126回直木賞候補作品
  • 波のうえの魔術師(2001年8月、文藝春秋)
  • 4TEEN フォーティーン(2003年5月、新潮社) - 第129回直木賞受賞作品

     4TEENは相当期待して読んで、少しインパクトが足りない感じがして、一区切りしたような記憶がある。

     今度4TEENの続編『6TEEN』を書き始めると番組の中で紹介されていました、是非読んでみたい。


     石田衣良Wikipedia
     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E8%A1%A3%E8%89%AF
     作家の読書道 石田衣良さん
     http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi10.html 

  • posted by 雪になあれ at 23:26| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 石田衣良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。