2011年10月28日

岳乃屋(がくのや) 佐野ラーメン




 20111028002.JPG


 佐野市郊外にあるお店

 足利市から宇都宮市を抜け茨城県日立市まで伸びる馴染みのある国道、R293号線沿いにあって見つけ易い

 北関東道・佐野田沼インターからのアクセスがいい


 週末の金曜日、昼頃に到着すると駐車場はほぼ満車でした

 お店の正面と裏手にも駐車場があって、結構とめられます

 店内も広く、少し時間をずらせばゆったり寛げそうです


 佐野ラーメン店にしてはメニューが豊富、味噌や塩もある

 佐野ラーメンはそもそも塩っぽいのに・・・次回は必ず「塩」にトライですね


 20111028004.JPG


 平日の昼はセットメニューもあって、営業マンやガテン系の人も多かった

 餃子はなぜか佐野ではどこもデカイ、なんでだろ

 ただ餃子だけは、宇都宮餃子に軍配があがる


 20111028003.JPG


 さて、肝心のラーメン

 20111028001.JPG

 
 いつもの透明感のあるスープ

 麺の具合も丁度良くてうまい、チャーシューが多く3枚、シナチクも大きめ

 輪切りのネギがまた大きく、田舎っぽい


 味噌ラーメンも個性的な感じ

 スープを飲んでみると、ほんのりした味噌味

 野菜はたっぷり目です

 20111028005.JPG

 
 このお店、平日昼は交通量も多く駐車しやすいので混んでます

 週末も営業しているので、食べログの評価も高く訪れる人も多そうです





posted by 雪になあれ at 23:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの(佐野ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ワイルド・スピード MEGA MAX 映画感想



 ワイルド・スピード MEGA MAX

 
 ニュー八王子シネマで観てきました

 シリーズものみたいですが、初めて観てその迫力に満足しました

 CGなしで車を壊しまくったとの広告があったことも観た動機、果たして車だけでなく街も壊してました

 冒頭の列車からの高級車の強奪から凄くて、掴みは十分でした

 この映画、カーチェイスは見所ですが、ブラジル・リオの街での銃撃戦や逃走劇ももうひとつの見所です

 傾斜地形に形成されたスラム街は見事、そのスラム街での追いかけっこは面白かった

 ストーリーもカーチェイス一辺倒ではなく、登場人物達の複雑な関係や裏切り、友情、恋愛と中盤は落ち着いた展開

 その分、ラストの金庫ごとの強奪に+カーチェイスの映像に迫力が増した感じです

 警察とのやりとりは、ルパン三世と銭形警部の関係を彷彿とさせられましたが、ご愛敬でしょう

 ややご都合主義的な展開もありますが、非常に面白い仕上がりです

 初めて観たのに、登場人物にも愛着を感じられるし、続編を暗示するエピローグもあって、このシリーズはまだまだ続きそうなので、これからの楽しみになりそうです



 今回、観た映画館は初

 埼玉県在住なのに、なぜ八王子で映画なのか自分でも不思議です

 八王子市で映画館を調べると、このニュー八王子シネマしかヒットしないんですよね

 あんなに大きな市なのに他にシネコンとかないのか?

 このニュー八王子シネマ、昔ながらの雰囲気で懐かしささえ感じます

 雑居ビルなんでしょうか、スクリーンは3Fから5Fに4つ、今日は5Fにあるシネマ4で鑑賞しました

 44席のこぢんまりとした映画館、エレベーターで5Fに降りるとアルバイトのお兄さんがひとり、チケットは自販機で

 シネコン全盛の今の時代なので、狭い廊下で開場を待つスタイルはまさに「昭和」でした

 しかも全席自由のため、会場前に順番に並ぶシステム、それでも7,8人なので慌てることもなし

 パンフレットのショーケースも古めかしくて懐かしすぎる

 
 映画を見終えて外に出ると暗くなっていて、不思議な感覚になってました、夢心地のような

 八王子は埼玉からは遠い街ですが、最近度々訪ねていて身近に感じるようになってます

 映画の後、あの街で一杯やりたい気分でしたが、明日仕事なので埼玉に帰宅

 また近いうちに訪ねたい街



 ニュー八王子シネマ


 20111022001.JPG


 20111022002.JPG




posted by 雪になあれ at 23:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

あたりや食堂 秋葉原



 
 20111017001.JPG


 今日は午前中、仕事で渋谷に

 滅多にあのエリアに仕事で行くことはないが、今日は珍しく朝早くから

 ここ数日暑い日が続きましたが、今日も何となく蒸し暑かった


 帰り道、スキー用品を見たくなって、靖国通りを神田神保町から秋葉原まで歩く

 あのエリアは雪山用品が勢揃いです

 見てるだけで良い気分になりますね


 今日のような気候だとまだまだ先のような気もするが、来月末にはオープンする雪山はあるはず

 ですが・・・
 まだ、かぐらや丸沼高原もまだアナウンスはなさそう

 この暖かさでは、雪を作るにも難しそうです、かつては11月上旬には丸沼はオープンしてましたが、年々オープンが遅れてます

 今シーズンは、勤労感謝の日あたりか


 さてさて、本日の記事は、ラーメンのつもりで書き始めて、まったく違う話題になってしまった

 秋葉原に辿り着いて、新規店舗を開拓しました

 秋葉原駅から神田川を渡った静かな通りにありました


 あたりや食堂

 宮崎県都城からの出店です

 立地は秋葉原の賑わいや大通りから外れていて、静かな場所にありました

 13時を過ぎていて、すんなり席に着けた

 気の利く女性店員さんが、鞄を入れるカゴを差し出してくれたり、水の配膳、注文の聞き取りと大活躍です

 メニューは雷雷麺?とラーメン


 20111017003.JPG


 雷雷麺はこの店の看板らしく、スープはなく出汁と麺を絡めて食べると店員さんの説明

 ラーメンは塩らしく、宮崎は確か鶏肉が有名なのを思い出す

 スープのあるラーメンが好きなので、塩を注文しましたが、他のお客さんは皆さん雷雷麺

 相当有名なようです


 塩ラーメンは、独特の色合いのスープ

 何かよく分かりませんが、風味も独特でした

 鳥の出汁の味なのか、何かブレンドされているのかは、自分の味覚では不明

 とにかく満足、店の雰囲気も良く、店員さんの気配りもよし

 厨房の中からも元気な声が届きました

 秋葉原界隈に行ったら、一度はいかがでしょうか

 自分は次回は雷雷麺をいただいてみようか
  
 20111017002.JPG



 食べログ記事


 あたりや食堂ホームページ





posted by 雪になあれ at 21:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。