2011年05月23日

ポアンカレ予想 ジョージ・G・スピーロ



 ポアンカレ予想 ジョージ・G・スピーロ
 早川書房



 untitled.bmp

 名前だけは聞いたことのある数学界の命題、ポアンカレ予想

 以前、この予想が解決されたと話題になった頃、数学界の解決までの道のりと、解決した当事者(ペレルマン)を追ったNHKスペシャルを観たことがあって、読む気になりました


 読んでみると、解決までの長い歴史、関わった学者たちが徐々に核心に近づいていく物語風になっていて興味深い

 ただ、専門的な記述もあって、理解するのは大変、自分の場合は大半は理解不能でした


 中心は、予想したポアンカレと解決したペレルマンですが、予想から解決までの一世紀の時間の過程も詳細に書かれていて面白い

 ポアンカレ予想を、証明するために、証明する対象(事象?)を置き換えていく数学者達の苦闘やライバルとの競争心などなど

 読み終えてみると、従来の解決手法と視点を変えたようなペレルマンの柔軟な思考、数学の問題を解くのに物理学的な思考も動員し数学と融合した解決法だったようで、ペレルマンの偉大さだけは実感できます


 ペレルマンの境遇が、数学だけでなく物理学の素養も身につけさせていたことが、この難題を解決させたということでしょうか

 既に有名な話ですが、フィールズ賞など数多の栄誉ある賞、加えて多額の賞金までも辞退するペレルマンの「姿」が一層希有の才能を際だたせていて、まさに「事実は小説よりも奇なり」です


 数学界から去った現在も、新たな命題に取り組んでいるとされていて、また世界中が驚かされる展開があるかもしれないと思うと愉しみでもあります


 あのNHKスペシャルをもう一度観たくなってきた


 2007年10月22日(月) 午後10時〜10時59分
 総合テレビ
 
 100年の難問はなぜ解けたのか 〜天才数学者 失踪の謎〜


 宇宙に果てはあるのか?宇宙は一体どんな形なのか?

人類が長年、問い続けてきた謎に大きく迫るヒントが去年見つかった。百年もの間、誰も解けなかった数学の難問「ポアンカレ予想」が証明され、宇宙がとりうる複数の形が初めて明らかになったのだ。世紀の難問を解いたのはロシアの数学者グリゴリ・ペレリマン(41)。その功績により、数学界最高の栄誉とされるフィールズ賞の受賞が決まったが、彼は受賞を拒否し、数学の表舞台から消え去ってしまった。その真意をめぐって様々な憶測を生んでいる。「ポアンカレ予想」にはこれまで、幾多の天才たちが魅了され、人生のすべてを賭けて挑み、そして敗れ去ってきた。ペレリマンがその栄誉に背を向け、姿を消したのはなぜか。そもそも数学者はなぜ難問に挑み続けるのか。番組は、ポアンカレ予想が解けるまでの百年にわたる天才たちの格闘のドラマを追い、ともすれば取りつきにくい純粋数学の世界と数学者たちの数奇な人間模様を描いていく。CGと実写の合成を駆使し、“天才の頭の中”を映像化する知的エンターテイメント番組とする。






posted by 雪になあれ at 22:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本(実用書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

ポテト入り焼きそば かどや 栃木県足利市



 今日は休日で、栃木県足利市に繰り出しました

 先日放送されたアド街ック天国で放送されたB級グルメ目当て

 足利市や佐野市界隈は、好きなエリアで度々訪れてるが食べ物のことはよく知らなかった


 今回の目的は、ポテト入り焼きそば

 下調べなしでいきなり行ったので、お店を見つけるのが大変でした

 とりあえずJR足利駅に向かう

 駅前に観光案内所があると思ったが空振り、駅で聞いてみると案内所は足利学校周辺にあるとのことでした

 
 その後はスマートフォンの活用で、「かどや」さんにたどり着けました

 確か足利市長さんが通っている店が、そんな名前だったような記憶があって検索してヒット

 駅に近くアクセスはいいですが、ネット上の情報も少なく見つけるのは大変でした


 帰ってから調べてみると、足利市観光協会のHPに足利ポテト入り焼きそばマップが掲載されていました

 準備は必要ですね


 次回はこのマップを印刷して持参しよう

 北関東自動車道もこの3月に全線開通し、アクセスも格段に向上しているので、足利はさらに近くなっています



 今回食べた「カドヤ」へのアプローチ

 JR足利駅北口サイドにある県道67号線、通称「尊氏通り」から
 ホテルルートインとみずほ銀行間にある信号機をJR側に曲がる
 IMG_0427.JPG


 尊氏通りから曲がるとタイルのような平板のようなやや広い道を50mくらいか
 徐行して進むと暖簾が見えてくる、駐車場があるのかは不明(聞き忘れた)
 IMG_0425.JPG


 IMG_0426.JPG


 IMG_0424.JPG


 IMG_0423.JPG



  • “アド街”で紹介された「ポテト入り焼きそば」情報です!






  • posted by 雪になあれ at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2011年05月14日

    奥明日香さらら




     奈良県
     奥明日香さらら(テレビ朝日「人生の楽園」)



     今日夕方、面白いテレビ番組を観ました。

     「人生の楽園」という番組で、奈良県明日香村での村おこしの取り組みを取材したものでした。

     土地の皆さんで工夫・協力し、観光で村を活性化しようというもの。

     個人の取り組みが仲間を集めて、いつしか皆で知恵を出し合って、進化し続けている様子。

     中心となっているのは、古民家を改装して作った食事処であり宿泊も出来る「さらら」、特に地場産の食材でもてなす食事には驚きました。

     土地に伝えられている料理の中には、既に過疎化で高齢なお年寄りだけが作れる逸品もある様子、テレビを観ていて、その食事を食べてみたくなって仕方ありませんでした。

     数年前に明日香村は、ちょっとだけ観光したので、親近感もあります。

     「奥明日香」という土地は、稲渕(いなぶち)栢森(かやのもり)入谷(にゅうだに)の3つの集落をさす・・・ということです。

     テレビを観た後に、インターネットで調べてみると、ホームページやブログなども充実していて、村おこしの成功を感じます。

     なかなか、奈良まで行くのは大変ですが、機会があれば食事だけでもいいので、足を延ばしたい処です。

     関西方面、久しぶりに行きたくなりました。


  • 奥明日香 さらら

  • 「奥明日香さらら」からのお便りです

  • テレビ朝日「人生の楽園」






  • posted by 雪になあれ at 23:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。